Toggle menu

株式会社FIO

2017年04月13日

【春の陽気】


最近ブログの文章が上手くなったと副社長に褒められた大神です。

みなさん聖蹟桜ヶ丘は桜が少ないって知ってましたか?

多摩地域あるあるだそうです。神田正輝とは関係ないフィオの神田くんが言っていただけなので本当かどうかはわかりません。

さてさて、だいぶ暖かくなって来ました。
野菜もぐんぐんと伸びて来ています!嬉しいけども少しゆっくり育って…と思います。
採りどきのサイズのまま成長が止まる魔法があればいいなぁ…同時に草もすごい勢いで伸びて来ています。

そんな春を感じる今日この頃ですが、フィオで菜園のサポートをさせて頂いている東山住宅地の中にある「東山アグリクラブ」さんの空き区画で、私大神がテスト栽培を行なっている畑がございます。

野菜ができなかったら「サポートの人間のくせに作れないじゃん!」となってしまいます。

余裕なそぶりはみせていますが結構本気です。笑

3月末にタネを蒔いてから大雨が降ったりと心配していたのですが、ようやく芽が出始めました。

ホッと一息ですが、まだまだこれからが勝負です。

まわりの方に負けないように裏では必死で管理をして、表では涼しい顔をしていようと思います。

今月の講習会用に資料を作成していたのですが、原点に帰るということは本当に重要で大切なことだと痛感しました。

水のやり方でも「水やり3年」という言葉があるそうです。

基本を見直すことで何かを得る機会があるかも知れません。

是非、みなさんも基本に戻ってみてくださいね。

いや〜農業は奥が深いですね。

今は種まきには最高の時期です!

みなさんも種まきを楽しんでください!!

実験区画の写真です