Toggle menu

株式会社FIO

2017年05月20日

パークサイドカフェ・バーゼルマルシェ

毎月開催しております「パークサイドカフェ・バーゼル(富士森公園店)」店舗前のマルシェを5月も出店いたします。野菜やハチミツの販売しておりますので、お散歩やお茶のついでに、ぜひお越しくださいませ!


開催概要

開催日時  2017年 5月27日(土)9:00〜11:00
開催場所 パークサイドカフェ・バーゼル(富士森公園店)(八王子市台町3-13-4)

2017年05月20日

のうちのマルシェ

京王相模原線「堀之内駅」すぐ近くの別所ふれあい公園にて開催される「のうちのマルシェ」に出店いたします! 堀之内周辺の地元のお店が多数出店いたします。駅からもすぐ近くですので、お気軽にお越しください!


開催概要

開催日時 2017年5月27日(土)10:00〜16:00
雨天決行
※ 荒天時は28日に延期します(当日朝6:00発表)
開催場所 別所ふれあい公園(八王子市別所1-8-1)
 詳細 https://nouchino-marche.jimdo.com/
主催 のうちのマルシェ実行委員会
共催  共催:チーム「のうちの」、NPO法人 エンツリー、NPO法人 YUGI
後援 八王子市

2017年05月18日

【カイゼン】その1

こんにちは、長男が幼稚園に通い始めて早速、風邪をもらってきました。

いや、勝手に風邪を引いただけかもしれませんが、それを真っ先にもらってしまいました。

風邪を治すため寝ている時に、たまたま去年の日記を読んだらちょうどこの時期に風邪を引いていました。

子供の風邪をもらわなくても勝手になってたかもしれませんね…

毎年4回は風邪を引く病弱な大神です。

もしばったり会った時にはリゲインをそっと差し出してください。

さあ、前置きが長くなりましたので文章は短めに…

今回はタイトルにも書いたカイゼンを行なったのでその事を書きます。

先週土曜日に雨が降ったのでここぞとばかりに作業を行いました。

いつも野菜の調製をしている場所はこんな感じです。

箱を重ねただけで、下はコンクリートがガサガサになっていました。

野菜クズが落ちると水で流すだけでは取りきれず、掃除にかなり時間がかかっていました。
そこに、酪農をやっていた頃に牛の下に敷いていたゴムマットしきつめてみました。

さらに、フィオで多用している便利な資材の単管パイプを切ったり繋いだりしてこんな感じに組み立てました。

某番組のフレーズをかりると「なんという事でしょう!」って感じですかね。笑

収納付きの台になりました。

写真だと暗いのと元々の写真がないのでわかりにくいかもしれませんが、かなり変わりました!

毎日いる私がいうので間違いありません! 笑

野菜を売る時には見えない部分ですが、やはり野菜を洗う場所を清潔に保つことは、しいてはお客様にいいものを届けられることに繋がっていくと考えています。

お金をかければなんとでもなりますが、農業は利益がすくない産業なので、知恵を出して少ない支出で効率化を行っていくのが大事です。

これからも、小さなカイゼンを繰り返していければと思います。

明日も使いやすくなった調製場で野菜を洗って、皆様に新鮮なお野菜をお届けします‼︎

これからもちょっとしたカイゼンを書いていきますので、チェックしてください。

もうすぐズッキーニが取れそうでわくわくしている今日この頃でした。

それではまた。

2017年05月12日

ミツバチに会いに里山へ行こう!〜Green Honey ミーティング〜

毎年恒例「はちみつ収穫祭」を今年からリニューアルします!

里山散歩をしながらユギムラの奥でひっそりと暮らすミツバチたちに会いに行きましょう!

少人数制で実施しますので、実際にご自身の手でミツバチと触れ合えます。里山の爽やかな空気の中で、どっぷりと「ミツバチの世界」に浸ってください。

この企画を通じて、皆さまとミツバチが仲良くなる機会となれば幸いです。


開催概要

開催日時 2017年6月3日(土)13:00〜15:30
雨天の場合は、翌日6月4日(日) 13:00~15:30に順延
翌日も雨が予想される場合は中止
開催場所 ユギムラ牧場(八王子市堀之内900-1)
※駐車場はございません。公共交通機関でお越しください。
交通アクセス
定員 10名さま
参加費 高校生以上:3,000円/名、高校生未満:1,000円
※高校生以上を大人、それ未満は子供
対象 小学生以上
持ち物・服装 帽子(髪の毛にミツバチが絡まるのを防止するため)
タオル(洋服の隙間を減らすため、首元に巻きます)
長袖の上着(洋服の隙間を減らし、肌の露出を避けます)
長ズボン(ダメージ加工等、穴の開いているものは不可)
スニーカー(ハイカットがおすすめ、ハイキングシューズが最適)
※帽子、長袖の上着は養蜂場内では必ず着用ください。
注意事項 以下に該当する方は、参加することが出来ません。

アナフィラキーショック症状の既往歴がある方
スカート、短パン等の肌の露出が高い服装の方
ヒール靴やサンダル等を履いて来場された方
毛染め、香水、整髪料等の香りがする方

着用する衣服やバッグ等は、明るい白系のものをお選びください。
暗色、花柄等の色彩は、ミツバチが興奮しますので避けてください。
洋服の生地が薄いと、ミツバチが刺したときに刺傷する可能性があるので避けてください。
虚弱体質の方のご参加はご遠慮ください。
安全確保のため、スタッフの指示に従わない場合はご参加を中止して頂きます。

ワンポイントアドバイス(ミツバチに会ったら思い出してほしい 8 のこと)

  • 会う前から緊張や高揚で肩に力が入っていませんか?まずは息を整えて落ち着きましょう。
  • 決して敵意を向けないでください。「ミツバチの反応は自分の反応」です。
    ミツバチが近寄ってきたら大人しく様子をみましょう。興味があってお互い近付いたはずです。
  • ミツバチの家の出入り口を塞がないでください。よく見ると迷惑がっていますよ。
  • 「ミツバチの部屋」を見るときは落ち着いて見ましょう。バタバタされてはミツバチも困惑です。
  • 「ミツバチの部屋」は丁寧に触れましょう。乱暴に扱われたらとても怒ります。 ミツバチが近くに居る時は急な動作をしないでください。周囲のミツバチが驚きます。
  • みだりにミツバチの体を触ったり息を吹きかけたりしないでください。急にされたら怒りますよ。

※「ミツバチ」の部分を「人」に置き換えてもう一度お読みください。


お申し込みフォーム

お申し込みを締め切りました。

2017年05月11日

【FIOの新事業⁉︎】その1

こんにちは、ブログを1ヶ月サボってしまいました。

いやいや、なかなか大変でした。

ハードすぎて、ちょっとだけ猫背が進行しちゃいました。

うつ伏せになったら猫感が半端じゃないと思います。

まだまだ5月もハードワークが続きそうです。

忙しいのは嬉しいことです。

この間まで書きたいことが山ほどあったと思うのですが、疲れでほとんど忘れてしまいました…

思い出したらその都度、書きますね!

そんな中でも今回は忘れなかった印象深いことを書きます。

フィオでも初めての試みでした。

その試みは、不特定多数の方を対象としたものではなく、ある種のお祭りのようなものでしょうか。

偶然、フィオに連絡を頂き、準備期間は約2週間弱とほぼぶっつけ本番という感じでした。

おおまかには、某企業さんの目黒と恵比寿のオフィスで、社員さん向けに新鮮野菜のマルシェを行うといった内容です。

野菜の量からPOPの記載方法まで、初めてづくしで当日までの時間は寝ても覚めてもそのことばかり考えていました。

前例がないので

野菜が余ったらどうしよう…

誰も野菜を求めてないんじゃないか?

などなど自問自答を繰り返し、当日を迎えました。

朝収穫して、午後イチで都内に行って設営…

陳列はこんな感じです。(大神作)

こちらは、某企業の方が陳列したバージョン…初めて陳列したとは思えないクオリティです。

結果は…

ほぼ、品切れ‼︎

予想を上回る反応で、本当に楽しくて嬉しい時間でした!

始まってすぐに、オフィスに行列ができてものの数十分でほぼ何もないの状態となりました。

外国人の方が半数を占めるなか、多摩地域の伝統野菜のらぼう菜や、わさび菜を紹介できました!

クライアント様の意向もあるのであまり写真は載せられませんがすごかったです。

これだから農業はやめられませんね。フフフッ

改めて野菜や農産物の持っている可能性を感じる時間でした。

ただ、写真しか見てませんが、某企業さんの方の陳列は完全に負けたと思っております。

センスがやたらいいですね。

数年間やってきたのですが、またイチから陳列を勉強しようと思います…

長くなりましたが、まだまだ今回の改善できる点はありますのでこれからもっと喜んでいただけるよう試行錯誤しながら継続していきたいです。

FIOは、これからも農をもっと手元に感じてもらうため、新しい事へのチャレンジ続けていきます!

最後に、今回お声かけ頂いた企業様及びクライアント様、いい経験をさせて頂き本当にありがとうございました!