Toggle menu

株式会社FIO

小松菜

関東地方の代表的な野菜の一つで、非常に耐寒性に優れており、最も旬の時期は12月~2月ごろです。東京都江戸川区小松川付近で栽培が始まったことから、この名前がつきました。周年栽培が可能なことから、一年中見かけるようになりました。くせが無いので、お浸しや油炒め、汁の実など、さまざまな料理にお勧めです。